• 新入荷

-水引結び教室 晴れ- 四季を愉しむ水引ワークショップ(1月)

価格: ¥6,800 (税込 ¥7,480)
数量:
日時在庫購入
1/25(火)PM×
1/27(木)AM×

返品についての詳細はこちら

twitter
配送料全国一律650円 ※5000円以上のご発注で無料

-水引結び教室 晴れ- 四季を愉しむ水引ワークショップ(1月)

日本の素材を感じ、日本の色を知り、〝 結び 〟の歴史と意味を知りながら、繊細に移り変わる四季の巡りと習わしに想いを馳せる。
一本一本丁寧に、心静かに結ぶ、田中杏奈さんの水引結び教室「晴れ」がPaper Treeで開講します。
こちらのコースは単発レッスンとなります。

【カリキュラム】
 1月のテーマ:節分
【日程】
 ・1/25(火) 13:00-15:30 または
 ・1/27(木) 10:00-12:30

【募集人数】各回6名
【対象】3本取あわじ結びを結べる方
【内容】
 お写真の3色の鬼のうち、お好きな色の鬼のモチーフを1体制作します。
 残り2体分は材料をお持ち帰りいただき、ご自宅でお作りいただけます。
 (鬼1体が飾れる、スクエアフレームが付属します)

【持ち物】ハサミ

【場所】ペーパーツリー店舗横ワークショップスペース
 東京都千代田区九段北1-4-7(九段下駅より徒歩1-2分)
 TEL:03-3261-9884
 当日はレッスン10分前にお越しください

―――――――
田中 杏奈さんからのメッセージ

「節分」は、雑節の一つ。

季節を分ける節目、という意味で、古くは、立春、立夏、立秋、立冬の前日を「節分」といい、その中でも最も重要だったのが「立春」の前日だったので、現在では2月のその日だけを「節分」と呼んでいます。

季節の節目は、邪気や災いが入ってきやすいと言われており、昔の人は、自然災害も含めそれらを鬼の仕業と考えました。そんな鬼を追い払うために、できた行事が豆まきです。

当日は立春目前、動物たちが動き出し、植物たちが芽吹き始める暖かな春が待ち遠しい1月の末に、表情豊かな鬼のモチーフを水引で結びます。

―――――――

【田中 杏奈 プロフィール】
幼いころから伝統文化や手仕事に興味があり、2017年春に出会った水引の素材の美しさや、結びの奥深さに惹かれ、創作活動をスタート。2冊の著書と1冊の監修本を出版。水引雑貨、水引装身具、水引結び教室「晴れ」を展開する、水引手仕事ブランド「hare」を主宰。プロダクトデザインや水引教室の講師を務めるかたわら、企業の販促物や商品開発、企業広告・雑誌などアートワークを手がけ、幅広く活動中。

日本の素晴らしい手仕事や伝統文化、四季や人々の営みから生まれた習わしや年中行事を、より多くの方に知ってほしい、後世に繋いでいきたい、そんな思いで日々活動を行なっている。


*恐れ入りますが、お申し込み後のキャンセルは承っておりません。
*当日はスペースの都合上、参加者の方のみのご参加をお願いしております。
*万が一、ご欠席される場合はlesson@papertree.jp へ必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

YOU MAY ALSO LIKE

  • paper treeのfacebookページ
  • paper treeのinstagram@papertree_official

CALENDAR
  • 今日
  • 定休日


1月の定休日 1-10・29-31

2月の定休日 1-14・21・26-28


ショップ営業時間 : 11:00-17:00



新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、九段下店舗は1/29(土)~2/14(月)を休業とさせていただきます。オンラインストアは通常通り営業しておりますので、ご利用いただけますと幸いです。



下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ